坊子区九龙健康療養所項目

  基本状況

  年度:2015年

  投資種類:国内投資

  所在地:坊子区

  産業種類:第三産業

  項目分類:現代サービス業

  業種:住民サービスと他のサービス業

  項目性質:新項目

  協力方式:共同出資

  投資総額(億元):(億元)

  項目説明:この項目は山東省潍坊市市街区の東、坊子区九龙町内にあります。国家レベルの生態保護実験区域、潍水文化生態保護区の一部です。北の方は青银高速道路に近づき、南は潍胶路まで、東は潍河に接して、西は杨瓦路までです。項目計画の面積は約6000亩です。総投資は約20億元があります。区域の優位性と自然資源を主に頼って、生態、療養、リゾート、文化、旅行などの特色を際立たせます。リゾート療養、生態旅行、文化レクリエーション、トップクラス不動産、観光農業などの産業項目を導入します。

  建設条件:区域位置は優れる。 济青高速道路、潍莱高速道路、胶济鉄道路、309国道路、潍胶道路は貫通します。市街区からレジャーランドまで車で約10分かかります。周辺は水と熱力の提供、汚染物質の排出、電力、通信、ガス、道路などの施設は完全です。この区域は丘陵地帯で、丘の最高点は太公唐山に位置します。海抜は93メートルで、最低の処の海抜は29メートルです。区域の中は谷間が縦横に走って、樹木は繁栄で、小型の水域は無数に散らばっていて、総の水を貯める量は67万立方メートルです。今まで、自然風光に引き寄せて、ここはだんだんに市街区住民がリゾート観光の良いところになります。2013年度、レジャーランドの旅行者人数は20万人に超えました。

  項目の経済と社会効益分析:区域には生態資源は豊かで、歴史文化の雰囲気は濃くて、潍河、汶河はここで合流します。区域内の植物は90%以上にあって、小型の水域は無数に散らばっていて、自然景観の風格は特色で、潍坊市街区30キロメートルの内に自然条件が恵まれます。2010年11月、このレジャーランドが位置する潍水文化生態保護実験区は文化部に国家レベルの文化生態保護実験区に批准されました。姜太公は九龙涧で釣るということは潍坊市第二の市レベルの非物質文化遺産に確定されました。目前、潍坊市街区の人口は約150万人があります。リゾート、レクリエーション、療養、観光などの消費需要は巨大ですが、大きい規模で、レベルが高いこの種類の基地は足りません。レジャーランドに投資する前途は広いです。

  企業招待部門:潍坊市企業招待事務局

  連絡人:史慧潜

  連絡電話:0536-7604622


2015/8/3 1:22:58

高密市高新区科学技術企業インキュベーション
濱海区現代文化養老基地項目

前:

次:

坊子区九龙健康療養所項目

時間をリリース:

細部 

Powered by CloudDream