参会に関するよくあるご質問 

(1)参会とは?

参会とはトレードビジター(Trade Visitor、商業目的の来場者)として来場し、商品を仕入れる行為です。参会者は会社を代表して取引・商業の促進を目的とした来場者です

(2)参会証明書を受け取る方法は?(トレードビジター証)

申請を受理し、審査が通った事前登録トレードビジターは公印を押した領収書、企業営業許可証のコピーと本人の有効な証明書、名刺で濰坊魯台会議・展示センター中日韓産業博覧会ホールの事前登録企業到着報告のところで受け取ります。

(3)ネット上で参会証明書発行申請を行った場合、どのようにして審査の進捗状況を知るのか?

申請時のユーザー名とパスワードで、証明書申請システムに登録し、「私の会務」欄で「証明書申請者リスト」を選択し、審査状態を知ることができます。

(4)以前の参会社のユーザー名とパスワードの取得方法は?

以前の参会社はユーザー名とパスワードを忘れた場合 、トップページの証明書発行申請入口の下にある「前回出展参会社のユーザー名とパスワード取得」リンクで再び取得します。

(5)現場での参会証書の発行申請手続きは?

本人の有効な証明書、名刺で、現場で『現場証明書発行申請登記表』に記入し、料金を払って、現場で行います。

(6)参会証書の紛失した場合、再発行の手続きは?

①行政総合北ビルの安保部門へ行き、「証明書紛失登録」を行います。

② 現場証明書発行申請ホールへ身份証明書、名刺で、料金を払って、現場で写真を撮り、証明書再発行申請を行います。

(7)参会申し込み条件について?

申請者は18歳以上、行為能力者(仕入商、投資商、プロジェクトオーナーとその他のビジネスマン)です。参会者の仕入れ・投資意向は博覧会の展示コーナーに合わなければなりません。

(8)現場で参会証書を受け取る場合、名刺と領収書の持参は必ず必要なのか?

はい、ネット上で参会証書を申請し、審査が通った企業は公印の領収書と企業営業許可証のコピーと本人の有効な証明書、名刺を持って受け取らなけらばなりません。

(9)参会社証書の発行申請数は規定は?

国内参会企業は最多トレードビジター証を発行申請できます。中日韓産業博覧会関連フォーラムに参加することを申し込んだ賓客は、中日韓産業博覧会の証書を再び申請する必要はありません。

(10)参会申し込みの方法は?

インターネット申し込み。期間内に、公式サイトの証明書申請システムに登録し、『中日韓産業博覧会参会申込表』に記入した上、提出します

現場申し込み。 博覧会期間中の指定日に、博覧会現場の証明書発行申請ホールへ個人の有効な証明書、名刺を持って、料金を払って、現場で行います。広州中国輸出商品交易会バイヤー証明書を持つビジネスマン、外国ビジネスマン或は、今回の招待状を持つ人は無料で証明書を申請することができます。

(11)参会証書は貸与することはできる

証書は他人に貸与することはできません。発見された場合は、参会資格を取り消すことになります

(12)ネット上で参会証明書の発行を申請する際、写真への要求は?

写真は申請者の近頃に撮影した正面半身脱帽の2寸カラー写真です。解像度は240×320ピクセル≥、大きさは50K以内、書式は"*.jpg"。写真はライブ写真、ビデオ写真などを使ってはいけません。もし写真をアップロードした際、問題が出る場合、IE7及び以上のバージョンのブラウザーを使って、再びアップロードしてください。

(13)市民は参会できる

濰坊市市民は前もって博覧会一般開放日チケットを買い、博覧会一般開放日に会場へ見学に来てください。

(14)博覧会期間中の同時開催イベントは?

1.中日韓の経済貿易協力・発展フォーラム

2.東アジア貿易投資円滑化フォーラム

3.中日韓健康養老産業フォーラム

4.中日韓商協会円卓会議

5.取引商談、濰坊市準備委員会が準備し

6.「一対一」の企業業務提携・取引商談会

7.企業の発表会、濰坊市準備委員会は準備し

8.重点プロジェクトの調印式


(15)、参会申し込みの方法は?

インターネット又はFAXでお申込みください

博覧会秘書処は企業の参会申し込みを受け取った後、確認の上、証明書ネット上申告、交通宿泊、貿易マッチングと展示会期間中活動などの情報サービスを提供します。

詳しくは出展参会公告へ


Powered by CloudDream